金八データベース 3年B組金八先生・第8シリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • Clip to Evernote
  • Share on Tumblr

基本情報

タイトル 3年B組金八先生
製作著作 TBS
制作 TBSテレビ
放送期間 2007年10月11日〜2008年3月20日
放送時間 木曜 21:00-21:54
放送回数 22回
原作 小山内美江子
脚本 清水 有生
プロデューサー 柳井  満
演出 今井 夏木、生野 慈朗、大岡  進、加藤  新
音楽 城之内ミサ
主題歌 「いつか見た青い空」海援隊
放送形式 映像:HD/音声:ステレオ/字幕
公式サイト http://www.tbs.co.jp/kinpachi/series8/
※2014年3月頃に閉鎖。現在はファイナルのサイトに転送される。
スポンサー 花王、小林製薬、KDDI、日興コーディアル証券、SUZUKI
ソフト化 VIDEO:×/DVD:○(BOX販売のみ) ※詳細はグッズ情報

このページのトップへ

あらすじ

[第1話]桜中学で3年B組の担任を受け持つ坂本金八(武田鉄矢)は、理科教師・遠藤(山崎銀之丞)が痴漢容疑で捕まったという知らせを受けた。職員室は騒然となるが、その数時間後、幸いにも遠藤は真犯人を捕らえようとして痴漢と間違われたことが証明される。しかし、校長(浅野和之)や副校長(金田明夫)は、正義感からリスクを犯した遠藤を激しく非難。金八は、遠藤の行動を「教師として当然のこと」と主張するが、校長たちは『学校希望選択制』が導入されたことで、桜中学の評判が下がることだけを気にしていた。

そんなある日、3Bの生徒のひとり・長谷川孝志の両親が桜中学へ乗り込んできた。夏休みの課題で孝志が描いた絵に対する美術教師・立花(藤澤恵麻)の評価に納得できないというのだ。校長、金八とともに孝志の両親と対峙した立花は、「自分の評価に誤りはない」と言い張るが、孝志の両親はそんな立花を教育委員会に訴えると激高する。立花は、自分を慰める金八に、孝志の提出した絵はそのテクニックや個性から、本人が描いたものではないと指摘した。

さらに数日後、同じく3Bの江藤清花が授業中に倒れるという事態が発生して…!?

このページのトップへ

キャスト

桜中学職員

役名(補足) 出演者名
坂本 金八(国語) 武田 鉄矢
立花かおり(美術) 藤澤 恵麻
川口 董子(社会) 明星真由美
木村  正(体育) 瀬川  亮
乾  友彦(数学) 森田 順平
矢沢  亮(英語) 山田 純大
遠藤 達也(理科) 山崎銀之丞
鹿島田浩二(校長) 浅野 和之
北  尚明(副校長) 金田 明夫
本田 知美(養護) 高畑 淳子

3年B組生徒

役名(補足) 出演者名
五十嵐雅迪 田辺 修斗
岩崎 浩一 真田 佑馬
漆田  駿 坂井 太陽
大西 悠司 布川 隼汰
金輪 祐樹 植草 裕太
川瀬 光也 高橋 伯明
北山 大将 亀井  拓
里中憲太郎 廣瀬 真平
玉田  透 米光 隆翔
茅ヶ崎紋土 カミュー・ケイド
長谷川孝志 坂本 優太
廣野 智晴 菅野 隼人
渡部 剛史 岩方 時郎
安藤みゆき 梶尾  舞
江藤 清花 水沢 奈子
金井 亮子 忽那 汐里
川上 詩織 牛山みすず
佐藤 千尋 森部万友佳
諏訪部裕美 山田  麗
田口 彩華 高畑 充希
塚田 りな 萩谷うてな
中村美恵子 藤井 真世
平野みなみ 菅澤 美月
森月 美香 草刈 麻有
和田 順子 井本 杏子

そのほかの主な登場人物

役名(補足) 出演者名
坂本 乙女 星野 真里[星野 真理]
坂本 幸作 佐野 泰臣
大森巡査 鈴木 正幸
道政 利行 山木 正義
道政 明子 大川 明子[村野 仁美]
湯山 朋弘 蟹江 一平

このページのトップへ

スタッフ

エトセトラ

このページのトップへ

サブタイトル

  • サブタイトルは新聞ラ・テ欄に掲載されたものを記載。
回数 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
第1回 2007.10/11 スタートスペシャル
ギラリと光るダイヤのような日!
今井 夏木 13.9
第2回 10/18 赤い私服の転校生 生野 慈朗 12.5
第3回 10/25 広がる私服登校 大岡  進 11.6
第4回 11/1 父親はウザイか? 加藤  新 11.4
第5回 11/8 親の希望子供の夢 今井 夏木 *9.3
第6回 11/15 自己主張は金髪で 生野 慈朗 *8.2
第7回 11/22 金八生徒女形競艶 大岡  進 *8.7
第8回 11/29 子守歌に託した夢 加藤  新 *9.3
第9回 12/6 父親は大きくて暖かかった… 今井 夏木 *7.9
第10回 12/13 高利貸しの女の子 大岡  進 *8.3
第11回 12/20 父に謝れ!金八涙の叱責 加藤  新 *9.3
第12回 2008.1/10 新春スペシャル
恋と志望校・親の反対から家出したフタリ…家庭崩壊・同じ境遇から心寄せ合うフタリ
生野 慈朗 *8.8
第13回 1/17 年上の女性のワナ 今井 夏木 *7.8
第14回 1/24 あの頃の父は大好きだった! 大岡  進 *8.9
第15回 1/31 謝る事・許す事のむずかしさ 加藤  新 *7.7
第16回 2/7 3B生徒に霊能力者がいた!! 生野 慈朗 *8.6
第17回 2/14 横綱の品格 今井 夏木 *8.7
第18回 2/21 教室一杯の恋の歌 加藤  新 *8.3
第19回 2/28 やっと見つけた私の居場所 大岡  進 *7.1
第20回 3/6 裏サイトの暴力金八を窮地に 生野 慈朗 *7.1
第21回 3/13 卒業式前夜3B全員体育館に立てこもり 加藤  新 *7.5
最終回 3/20 サヨナラ金八先生 今井 夏木 11.1

備考

  • 放送時間拡大…第1,12回・21:00-22:54
  • 放送休止…12/27・映画特別企画「半落ち」放送のため、1/3・「新春超歴史ミステリー古代ローマ1000年史!!空前の巨大帝国全解明スペシャル」放送のため
  • 平均視聴率…9.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)

このページのトップへ

メモ

  • スペシャル11以来、約2年ぶりとなる第8シリーズ。放送時間を再び木曜21時に変更。脚本は第7シリーズ後半とスペシャル11を担当した清水有生が続投した。チーフ演出は、シリーズ初の女性チーフとなる今井夏木が担当し、大岡進が第2シリーズ、生野慈朗が第4シリーズ以来となる本格的なシリーズ演出復帰を果たした。キャストでは、教師陣のキャストの入れ替えを図り、新たに5人が加入。久しぶりに美術と体育の先生が配置された。また、“教頭”の呼称が東京都での改称に合わせ“副校長”となった。さらに近年の少子化を反映し、学年のクラスが二組に減少。一クラスの生徒人数も30人から25人に減った。学期制についても、これまでの3学期制から前・後期の2期制に変更された。
  • 今シリーズでは原点に立ち返り、中学3年生が抱える素朴な問題を中心に取り上げ、生徒ひとりひとりにスポットを当てていくという形式をとった。脚本家が男性に代わった事もあってか、母親よりも父親と子の関係を描写するエピソードが、いつもより多く見受けられたシリーズでもあった。シリーズを通したテーマとしては、モンスターペアレントをはじめとした「親」の問題や、「裏サイト」の問題などが主なテーマであったが、過去に取り上げた「十五歳の母」や「薬物問題」などに比べると小粒な印象は否めず、また近年は、シリーズを重ねるごとにドラスティックな変化が続いていた事の反動もあってか、全体的な盛り上がりは今ひとつであった。視聴率も第5回に関東地区で番組初の一桁を記録。最終回までその数字が回復することはなく、平均視聴率も初の一桁に沈んだ。
  • 金八シリーズでは、“二世タレント”の出演がしばしば見受けられるが、第1シリーズの3年B組生徒・阿部トシエ役を演じたつちやかおりの息子・布川隼汰が、今シリーズに3年B組生徒・大西悠司役で出演。ついに生徒役での親子二代出演が実現した。ちなみに布川の父である元シブがき隊の布川敏和は、桜中学シリーズの「2年B組仙八先生」に2年B組生徒・黒部寿人役で出演している。生徒役では他にも、植草裕太(金輪祐樹役)の父は少年隊の植草克秀、草刈麻有(森月美香役)の父は俳優の草刈正雄である。

このページのトップへ

データベース参考資料

  • 3年B組金八先生(第8シリーズ) 本放送分
  • 朝日新聞

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • Clip to Evernote
  • Share on Tumblr