金八データベース 3年B組金八先生・第3シリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • Clip to Evernote
  • Share on Tumblr

基本情報

タイトル 3年B組金八先生(3) ※(3)は○囲み
製作著作 TBS
放送期間 1988年10月10日〜1988年12月26日
放送時間 月曜 21:00-21:54
放送回数 12回
脚本 小山内美江子
プロデューサー 柳井  満
演出 生野 慈朗、竹之下寛次、加藤 浩丈
音楽 城之内ミサ
主題歌 「声援」武田 鉄矢
放送形式 映像:SD/音声:モノラル
ソフト化 VIDEO:×/DVD:○(BOX販売のみ) ※詳細はグッズ情報

このページのトップへ

あらすじ

金八(武田鉄矢)は松ヶ崎中学に転勤になっていた。年齢も39歳になり今や教師の中では中堅どころだ。妻の里美(倍賞美津子)との間に生まれた乙女(江口美穂)や幸作(江口雄大)も元気に育っていた。

中学ではかつて吹き荒れた校内暴力の嵐は収まり、代わりに身体や心の不健康という問題が起こり始めていた。金八は生徒の家庭の食生活が乱れていることに驚くが、無理やり給食を食べさせようとする新任の真野(石黒賢)には心の健康も大切だと説く。また女子が男子を不潔だと見なし、やたらとおしゃれに気を遣う男子たちに金八は、大切なので外見ではなく心だと諭す。

君恵(岸雅)は前の学校でいじめに遭い転校してきたが、クラスに溶け込めず保健室登校を続けていた。家庭環境に問題がある生徒も多かった。中でも裕子(浦明子)は父子家庭だが、父親の太吉(前田吟)は大酒飲みでろくに働きもせず、裕子が居酒屋でアルバイトをして生活費を稼いでいるありさまだった。

親身に説教する金八に太吉は親しみを感じたようだったが、身体を壊して入院し、ついに裕子を遺して息を引き取ってしまう。一人きりになってしまった裕子のために君恵は葬式の手伝いをする。そして親戚に引き取られ転校することになった裕子を引き留めたのも君恵だった。

全員が揃った3Bに金八は「オール5」をあげたいと言う。

このページのトップへ

キャスト

松ヶ崎中学職員

役名(補足) 出演者名
坂本 金八(国語) 武田 鉄矢
真野先生(英語) 石黒  賢
寺尾純子先生(社会) 岡本  舞
田原麻知先生(数学) 室井  滋
校長先生 内藤 武敏
石田先生(理科) 岩下  浩
村井先生(体育) 白石 貴網
教頭先生 橋爪  功
三上良子先生(養護) 樫山 文枝

3年B組生徒

役名(補足) 出演者名
東  正広 佐藤 忠信[浅野 忠信]
石川 克彦 町出 淳一
柿野啓太郎 菊池健一郎
加藤 敏治 田賀  平
河合 久芳 田中 直樹
倉橋 和幸 岩国  誠
畔柳 吉人 金杉 太朗
沢田 政希 市川 純太
柴田 至則 原田 幸一
高峰 英和 倉田 照三
田中 一義 萩原 聖人
谷口 健治 森  且行
鶴田 竜一 平良  健
成瀬 浩二 長野  博
三浦 泰久 宝田 慎一
阿部智香子 市丸 和代
稲垣 久枝 堀  実夏
梅田 恵美 飯塚 園子
大竹 明美 真下 琴絵
織田 真紀 長瀬 潮美
榊原 知美 池内  心
杉浦 かよ 藤重麻奈美
田口 和代 石井 歌織
辻村 美奈 宮島 依里
西村 千里 佐川和歌子
野本今日子 林  佳子
水野 君恵 岸   雅
山田 裕子 浦  明子
和田 晴美 太田 晴恵
渡辺 郁恵 浅見 奈生

そのほかの主な登場人物

役名(補足) 出演者名
坂本 里美 倍賞美津子
坂本 乙女 江口 美穂
坂本 幸作 江口 雄大[江口 勇太]
大森巡査 鈴木 正幸

このページのトップへ

スタッフ

エトセトラ

このページのトップへ

サブタイトル

  • サブタイトルはタイトルバックでクレジットされたものを記載。新聞ラ・テ欄の記載とは若干異なっている場合あり。
  • サブタイトルの()はすべて○囲み。
回数 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
第1回 1988.10/10 ウンコの旅 生野 慈朗 27.3
第2回 10/17 新人先生は一年生 竹之下寛次 25.2
第3回 10/24 穴があったら入りたい 生野 慈朗 23.8
第4回 10/31 金八の掃除戦争 生野 慈朗 22.8
第5回 11/7 男は心だ!! 加藤 浩丈 22.9
第6回 11/14 先公なんか信じない! 生野 慈朗 23.3
第7回 11/21 プッツン・ママ 加藤 浩丈 24.4
第8回 11/28 三年二学期・期末テスト 生野 慈朗 21.0
第9回 12/5 俺の仕事 加藤 浩丈 22.3
第10回 12/12 進路決定・三者面談(1) 生野 慈朗 22.6
第11回 12/19 進路決定・三者面談(2) 加藤 浩丈 22.8
最終回 12/26 最終回スペシャル 思いっきり3年B組 生野 慈朗 20.2

備考

  • 放送時間拡大…最終回・21:00-22:24
  • 平均視聴率…23.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)

このページのトップへ

メモ

  • 第2シリーズ以降、年一回のペースでスペシャルは制作・放送されていたものの、シリーズは全国各地で再放送されるのみ。過去のシリーズについて、各地であれが面白かった、これが面白かったと声を掛けられていた武田鉄矢が、「再放送でお茶を濁してないで、新シリーズをやりましょう」とプロデューサーに進言し、スケジュールの空いていた3ヶ月間限定で制作された。従って他のシリーズとは異なり、2学期の途中から学期末までのストーリーとなっている。さらに学校の舞台が桜中学から松ヶ崎中学に移り、教師陣のキャストも一新された。視聴率は安定していたものの、これまでと異なる上記に関する影響もあってか、シリーズの中では若干印象の薄いシリーズとなってしまっている。ただ、浅野忠信(当時・佐藤忠信)や萩原聖人など、現在も芸能界で活躍している生徒が多いシリーズでもある。「浅野忠信が出ていたというのは、後で言われて慌てて確認したくらいです」とはプロデューサー・柳井満の話。なお、翌年3月に今シリーズの生徒達の卒業スペシャルが放送されている。
  • 生徒役には元SMAPでオートレーサーの森且行も出演していたが、2004.9/13(月)放送の「SMAP×SMAP」に浅野忠信がゲスト出演した際、メンバーの中居正広と木村拓哉が金八のオーディションを受けて落ちた事に触れている。2013.2/26(火)放送の「火曜曲!」にSMAPと海援隊がゲスト出演した際もオーディションについて木村が触れ、メンバーでは中居・木村・森の3人が受けたが、いつも通りの通学スタイルで来てくれと言われ、“ボンタン”を穿いて行った中居と木村は「お前らなめてるのか、帰れ」と言われ、落ちたという。

このページのトップへ

データベース参考資料

  • 3年B組金八先生(3) 2003年再放送分
  • 「3年B組金八先生 卒業アルバム 桜中学20年の歩み」古沢  保 著(同文書院 刊)
  • 「3年B組金八先生PERFECT BOOK みんなで歩いたまっすぐな道」古沢  保 著(学習研究社 刊)

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • Clip to Evernote
  • Share on Tumblr