金八アカデミー賞・第8シリーズ(最優秀生徒賞・男子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • Clip to Evernote
  • Share on Tumblr

投票結果

投票総数:30(有効票:30、無効票:0)

順位役者名(役名) 1位2位3位合計
PTPTPTPT
1亀井  拓(北山 大将) 103024331537
2坂井 太陽(漆田  駿) 26816221224
3布川 隼汰(大西 悠司) 41248221022
4カミュー・ケイド(茅ヶ崎紋土) 26510441120
5高橋 伯明(川瀬 光也) 5151211718
6真田 佑馬(岩崎 浩一) 262444814
7坂本 優太(長谷川孝志) 133633712
8田辺 修斗(五十嵐雅迪) 13122247
8岩方 時郎(渡部 剛史) 13122247
10米光 隆翔(玉田  透) 00124456
10廣瀬 真平(里中憲太郎) 13121136
12植草 裕太(金輪 祐樹) 13001124
13菅野 隼人(廣野 智晴) 00121123

※名前をクリックすると、その人物に投票した方のコメントが見られます。

このページのトップへ

投票コメント

亀井  拓(北山 大将)

  • だんだん役にはまっていくのを感じました。
  • 最初はかっこいいだけかと思っていたけど、お父さんと別れる回ではその演技に涙した。今まで過去に出ていたジャニーズの中で、演技力は一番ではないかと思う。今後の活躍に期待したい。
  • 演技が上手で、出番も多かったから。。
  • 懸命な演技に感心しました。
  • 初ドラマであるにもかかわらず、セリフも多く、難しい役をこなし、感情の表現も素晴らしかったから。
  • 1回目の放送と比べて、演技もうまくなり表情もよかった。今後の可能性に期待。
  • 面接のときのシーンがよかった!

このページのトップへ

坂井 太陽(漆田  駿)

  • 女形の演技がとても良かったです。そして、先生に立ち向かっていく姿が良かったです。
  • 父の仕事を軽蔑すると言った涙の演技が良かった。でもその父の仕事を継ぐと決意した女形の姿が輝いて見えた。

このページのトップへ

布川 隼汰(大西 悠司)

  • 3Bの実質的な取りまとめ役という点で、大将にしようかと迷いに迷いましたが、明るくて親近感の持ちやすいこと、話し方がしっかりしていること、3Bの問題に直面した時の率先した発言力の強いことから、投票しました。
  • なんといっても第2世。本編では設定は語られなかったが、最後の金八先生の贈る言葉には思いが入っていました。

このページのトップへ

カミュー・ケイド(茅ヶ崎紋土)

  • 学級委員としてみんなをまとめていた。
  • 父に会うかどうか迷う中での成長、そしてスピーチや父との再会で大きな感動を呼んだから。

このページのトップへ

高橋 伯明(川瀬 光也)

  • 彼の演技が一番好きだったからです。自然な感じがしたし、最終話の涙は素晴らしかった。
  • 結局お父さんの病気は良くなったのかな?

このページのトップへ

真田 佑馬(岩崎 浩一)

  • 演技がよかった

このページのトップへ

坂本 優太(長谷川孝志)

  • 印象につよくのこった

このページのトップへ

田辺 修斗(五十嵐雅迪)

  • 1位は本当はいないんですが、あえてというなら。よく空気が読めない役をやりきった、ということで。

このページのトップへ

岩方 時郎(渡部 剛史)

  • みゆきとの掛け合いがコミカルで、マジスイマセンの台詞が印象に残っている。

このページのトップへ

廣瀬 真平(里中憲太郎)

  • 今回は選ぶの難しかったが、やはり一番印象に残ったということで。

このページのトップへ

植草 裕太(金輪 祐樹)

  • 第20回での裏サイトの話とき、美術室での金八とのシーンは涙が出てきたから。

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • Clip to Evernote
  • Share on Tumblr

リスト