第1回総合!金八アカデミー賞・助演賞(家族部門)・男性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • Clip to Evernote
  • Share on Tumblr

助演賞(家族部門)・男性投票結果

投票数:71(有効票:60、投票棄権:11、無効票:0)

順位役者名(役名) 1位2位3位合計
PTPTPTPT
1第5シリーズ・須藤 公一/兼末雄一郎(健次郎の兄) 103048221640
2第5シリーズ・柴  俊夫/安井院長(ちはるの父) 72147331431
3第7シリーズ・うじきつよし/丸山 栄輔(しゅうの父) 717510331530
4第6シリーズ・佐戸井けん太/成迫 政之(政則の父) 26918331427
5第4シリーズ・鶴見 辰吾/宮沢  保(歩の父) 41148551324
6第1シリーズ・牟田 悌三/浅井 正太(雪乃の父) 51247221121
7第1シリーズ・山本 耕一/宮沢進一郎(保の父) 5133511919
8第3シリーズ・前田  吟/裕子の父 4102433917
9第2シリーズ・山田 吾一/塚辺 大造(洋の父) 5122311816
9第7シリーズ・光石  研/稲葉 浩志(舞子の父) 263644916
11第7シリーズ・田口 浩正/狩野 伸介(伸太郎の父) 132433610
12第5シリーズ・秋野 太作/兼末栄三郎(健次郎の父) 13242259
13第4シリーズ・金子  賢/広島  勇(美香の兄) 12122246
13第5シリーズ・木場 勝己/桜田 勝男(友子の父) 13121136
13第6シリーズ・松澤 一之/信太 浩造(宏文の父) 13121136
13第6シリーズ・藤岡  弘/鶴本 祐介(直の父) 13121136
17第2シリーズ・田中 明夫/松浦 恭介(悟の父) 12112245
17第8シリーズ・小宮 孝泰/里中 和彦(憲太郎の父) 13120025
19第1シリーズ・藤井つとむ/瀬戸 修吉(克江の兄) 00122234
20スペシャル6・前田  吟/君子の父・康造 13000013
21第4シリーズ・松澤 一之/種田ひろみの父 00120012
21第4シリーズ・須永  慶/広島洋一郎(美香の父) 00120012
21第6シリーズ・中島 久之/長谷川清史(賢の父) 00120012
21第4シリーズ・沼田  爆/杉山 修造(修一の父) 00002222
21第8シリーズ・渡辺 正行/漆田 錦次(駿の父) 00002222
26第1シリーズ・金内 吉男/岡村 哲男(一男の父) 00001111
26第1シリーズ・木内 国雄/歩(宮沢保・浅井雪乃の息子) 00001111
26第7シリーズ・升   毅/小塚 靖史(崇史の父) 00001111
26第8シリーズ・石倉 三郎/諏訪部政吉(裕美の父) 00001111

このページのトップへ

第1位:第5シリーズ・須藤 公一/兼末雄一郎(健次郎の兄)

  • これ、意外と難しいですね(笑)記憶に残るインパクトさで選びました。(21〜25歳)
  • 駄目になってしまった兄をリアルに演じていられたと思います。(21〜25歳)
  • 初めの恐ろしさがあっただけにラストの彼の更生は涙した(16〜20歳)
  • この人の存在が、話を盛り上げました。(21〜25歳)
  • あの役を演じるのは第4シリーズの桜木伸也と同じく並大抵なことでは無いと思うからです。(41〜49歳)
  • 引きこもりの兄を熱演。特に食事をむさぼるシーンはなかなかリアルでした。(50〜59歳)
  • とても怖かったのを覚えています。(31〜35歳)

このページのトップへ

第2位:第5シリーズ・柴  俊夫/安井院長(ちはるの父)

  • 坂本家みんなお世話になったし、3Bの担当医と言っても過言ではない。そして、先生への特別扱いがなんだか快感!(16〜20歳)
  • 兼末健次郎の複雑な家庭事情の問題解決以来、第6シリーズでの坂本幸作の悪性リンパ腫闘病、第7シリーズでの丸山しゅうの抱える問題、ファイナルでの金八先生の健康問題、公私にわたる長い信頼関係が印象的。(41〜49歳)
  • 優しかった先生を覚えています。(21〜25歳)
  • ちはるの父親としてだけでなく、幸作の悪性リンパ腫やしゅうの事件でも登場し、見事にストーリーの引き立て役になっていた。第5シリーズの生徒の家族がファイナルまで出演したというのは見事としか言いようがない。(16〜20歳)

このページのトップへ

第3位:第7シリーズ・うじきつよし/丸山 栄輔(しゅうの父)

  • 覚せい剤にやられてしまった演技が上手かった。(21〜25歳)
  • 印象に残ってるから。(16〜20歳)
  • 薬中がうまかった。。。(11〜15歳)
  • 難しい役を見事にこなしたから。(31〜35歳)

このページのトップへ

第4位:第6シリーズ・佐戸井けん太/成迫 政之(政則の父)

  • 殺人を犯してしまう父をここまで掘り下げることの出来る演技・脚本に高評価。(26〜30歳)
  • 鬼気迫る演技を評価。(36〜40歳)

このページのトップへ

第5位:第4シリーズ・鶴見 辰吾/宮沢  保(歩の父)

  • 若き父親としての葛藤が感じられました。(41〜49歳)

このページのトップへ

第6位:第1シリーズ・牟田 悌三/浅井 正太(雪乃の父)

  • かわいそうな人だった(41〜49歳)
  • ご存知ケンちゃんシリーズで一番印象深いお父さん。ゆえに暗い部分など無い人だが、雪乃は中三で妊娠、高三の兄は受験地獄の挙句に自殺。自分が最良と思ったことは、大きな何かが欠落している最悪の子育てだった。そのときの芝居が印象深い。夫に何も言えずに常におろおろした雪乃の母も印象深いが、女性部門4位とした。(41〜49歳)
  • 良いお父さん役のイメージが崩れたから。(36〜40歳)

このページのトップへ

第7位:第1シリーズ・山本 耕一/宮沢進一郎(保の父)

  • あんなに息子が大騒ぎを起こしたのに度量の大きさにはとても感動しました。何があっても動じない決して息子の保や雪乃を責めずに暖かく見守ってましたね。(26〜30歳)
  • 理解と良識、冷静さのある父親(41〜49歳)
  • すごく何に対しても理解のある方だと思ったからです。(26〜30歳)

このページのトップへ

第8位:第3シリーズ・前田  吟/裕子の父

  • 駄目親父を好演。(36〜40歳)

このページのトップへ

第9位:第2シリーズ・山田 吾一/塚辺 大造(洋の父)

  • これぞ下町のオヤジというキャラ。(41〜49歳)
  • 「先生は3年だが親は一生子供付き合っていくんだから」という一言で金八を黙らせた江戸気質の頑固オヤジ。(41〜49歳)

このページのトップへ

第13位:第5シリーズ・木場 勝己/桜田 勝男(友子の父)

  • 後の校長と似ているから(26〜30歳)

このページのトップへ

第20位:スペシャル6・前田  吟/君子の父・康造

  • 圧倒的な存在感があり、さすが吟さんでした。(41〜49歳)

このページのトップへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check
  • Clip to Evernote
  • Share on Tumblr